スマートフォンアプリ

シトラス・カーシェアはご入会の手続きがかんたん。 必要なときに必要な分だけスマホで予約してすぐに利用可能。
Folow us

事故が起きたら

1. 事故の続発防止措置

事故の続発を防ぐため、安全な場所に車を移動させてください。

2. 負傷者の救護

負傷者がいる場合、可能な応急処置を行ってください。
むやみに負傷者を動かさないようにしてください。ただし、後続接触事故の恐れがある場合には安全な場所に移動させ、すぐに救急車を呼んで下さい。

3. 警察への事故の届出

相手のある事故の場合は相手の方とそろって警察へ届出をしてください。
自損事故の場合も必ず警察へ届出をしてください。

届出がない場合は、保険の適用ができませんので必ず届出をお願いします。

4. 相手の確認

怪我人の有無、事故の内容(対人・対物・その他)、相手方の(状況・氏名・連絡先・車両番号)などをご確認ください。

5. 会員専用ダイヤルでの事故報告

CITRAS会員専用コールセンターまでお電話ください。

その場で示談しないでください。(保険、補償の適用ができなくなります。)

保険の補償内容について

保険の補償内容としては、以下の通りとなっております。

・対人補償 – 無制限(自賠責3,000万円含む)免責最大30,000円
・対物補償 – 無制限(1事故限定額)免責最大30,000円
・車両補償 – 時価(1事故限定額)免責最大30,000円
・搭乗者補償 – 2,000万円(1名につき)

※万一、事故を起こされた場合、保険会社によって保険金が支払われますが、保険では補償されない会員様のご負担額を“免責”といいます。当サービスに於いては免責額は最大30,000円としております。

NOC(ノン・オペレーション・チャージ)について

事故によりシェアリング車両の修理などが必要になり、「その車両で営業できない期間の補償金額」です。 事故や故障などにより、修理や清掃が必要になったときに、修繕期間中の「休業補償」として 利用者が事業者に支払う金額のことです。 車両の修理費用をカバーする「免責補償」とは異なります。
・車両が自走できる場合:1万円
・車両が自走できない場合:3万円

以下の事由に起因して車両の補修が必要となり、営業が停止した場合、営業補償の一部として補償金額(NOC)を請求いたします。
・利用者の利用中に発生した事故や、利用者の過失等により、車両に損害(汚損等含む)を与えた場合
・利用者の利用方法に起因した車両の損害を確認した場合
・その他、利用者のご利用方法に起因して、車両の提供を停止する必要が生じた場合
※タバコのにおい、ペットのにおい、釣りのにおい、体臭等の臭気の除去が必要な場合でも発生いたします。